「迷子わんこ」タグアーカイブ

ケンタロの事情–ケンタロ話3–

里親さん募集中のケンタロ……。
私が里親になれたらいいんやけど、やっぱディルがなあ。
それと金銭的にも…(汗)

なんだか、ばんざーい!って言えない状況になってしまった。
私も里親さん探しに協力します!って申し出たんやけど、事情があってケンタロは池田市で保護活動をされてるNさんのご友人に託される事になりました。保護活動をされてるので、事情があるケンタロを安心して託せる方なんだそうですだ。

で、その事情とやらですが。
これは、警察署でケンタロをお渡しした次の日に、Nさんと電話でお話した時に聞いたものです。話が前後してしまってすみません。

ケンタロはムダ吠えしません。家の中では本当に大人しい子です。
インターホンが鳴ったり、人やバイクが横を通ったり、そういう事で吠えた事もありません。マンションでも飼えるかも!って思うほど静かです。
大きさもコーギーより小さいと思います(足は長いけどね)。
時々、外に出たいのかキューンキューンと声を出しますが、黙ろうね!と言えば静かになります。
人間に吠えたり噛みついたりしません。人間が大好きです。
ヨソ様のわんことも上手に遊ぶフレンドリーな子です。引くときは引きます。威嚇されたらシッポ隠してしょぼぼんとなります(笑)
そして、お顔もけっこう可愛いです。

私は本当にケンタロは飼いやすい子だと思ってました。
なので飼い主さんもすぐ見つかるかもしれませんよね?とNさんに言ってみました。
でも、でも、放浪期間が長かったせいか、それとも前の飼い主が放ったらかしだったのか…フィラリアが陽性(+)なんだそうです。
長い期間の治療が必要なんだそうで、それが里親さん探しのネックになってるそうです。
フィラリアの治療。そして、去勢も条件です(逃走癖が治るかも!)。

つづく

 

飼い主さん…?–ケンタロ話2–

ケンタロをお渡しする場所は警察署でという事にしていたので、待ち合わせの時間を連絡するために、飼い主さんの電話番号を教えてもらいました(みゃは一応、個人情報保護のために伏せておりましたねん)。

早速電話。番号はどーもお隣の市……。

電話に出られた飼い主さんは、とっても品のある話し方をされる方で、好感度抜群でおました(今後、この方を“Nさん”とさせて下さいまし)。
一通り、挨拶などを交わした後、Nさんはこうつづけられました。

Nさん「実は…私もその犬を保護したんです。」
みゃ 「は?……えっ??」

Nさん「10月末頃の事です。いつも○○中央公園で愛犬を遊ばせてるんですが、いつの間にかその子(ケンタロ)が輪の中に入ってきて…。飼い主さんがどこかにいらっしゃるのだろうと思ってたんですが、最後まで飼い主さんが現れなかったんです。」

みゃ 「そ、そーなんですか!」

Nさん「なので警察署に届けを出し、私の家では預かれないので近所のお宅で預かってもらって、しばらく飼い主さんを探していましたが、全く飼い主さんが見つからなかったんです。
なので、今は里親さんを探している所なんです。そんな中、その子(ケンタロ)が預け先から飛び出してしまったんです。」

みゃ 「……はあ〜。そうなんですか〜〜〜。」

実は、実はですね、ケンタロを保護してからずっとイメージトレーニングしておりました(笑)

「飼い主さんと出会えて、跳ねて飛んで顔なめまくってのケンタロと、涙涙でケンタロを抱きしめる飼い主さん」

という光景を想像しながら、自分に「喝!」を入れておりましたねん。
アタシはこの光景を見たいがために、ケンタロのために、頑張るねん!!と。……あう。

というわけで、ケンタロは保護中の身でありました。
大元の飼い主さんはどこにおられるんでしょうねぇ……。それともノラやったんでしょかね…。Nさんは、保護した当初のケンタロは、痩せて汚れてて、かなり遠くから来た感じがしたと仰ってます。

ケンタロー。あんたはどこから来たんや〜?

ほんで、実は今回4度目の逃走なんだそうな(汗)

画像(320x240)

逃走常習犯ケンタロ

つづく

 

警察署からの電話–ケンタロ話1–

実は、昨日一昨日とフロに入ってませんでして(^^ゞ
色んな所に貼り紙のお願いをしに行く前に、一風呂浴びておりました。

そんな時に電話の呼び出し音(電話っていつもトイレとか風呂とかの時にかかってくるんはナゼ?笑)。
風邪で学校休んでたお嬢が電話に出ました(助かった…)。

「お母さん!警察から!早く!!早くてば!!!」

えっ?いや、早くと言われても……汗

しかし、折り返し電話するのは嫌だっのはアタシ(笑)
きっとケンタロの事!ケンタロの事やん!!
決して外に出られる状態でないまま、電話口へ走りましたやん(あまり想像膨らませんように、よろしく)。

「飼い主さんと思われる方から連絡がありまして、お話を聞いたところ、恐らく間違いないと思います。」

………ぃやったーーーー!!!
思わずガッツポーズ。
ケンタロ!飼い主さん見つかったよ!
警察にちゃんと連絡してきてくれたよ!お家に帰れるで〜!

スキップして喜ぶアタシは、ふとあるモノに目が行った。

大量に印刷した「迷子犬保護」のポスター……
ま、ええやん。ケンタロ柄のメモ帳じゃ(欲しい方はメール下さい笑)。

画像(226x320)

ちなみにこんなの(笑) メモ部分は空いたとこ、もしくは裏側でございます。

つづく

 

とりあえず解決しました!

今日のお昼過ぎに、警察署から電話がありました!
ちょっと複雑な事情があるんですが、とにかくケンタロは元のお家に戻りました〜!!
ご協力下さった皆様、心配して下さった皆様、本当にありがとうございました。

その流れを書きつづってみました(笑)
長いので、超お暇な方限定。

 

聞き込み難航

雨降ってきましたね。
昨日はとりあえず四ヶ所ほど貼り紙しました。
雨に濡れて、見えんようになってるかもな〜。

警察署で「むやみにその辺に貼ったらダメですよ」と釘さされてますんで、なんとなく遠慮がちに四ヶ所。。。
うーっ……こんなんじゃ飼い主さん見つからん!!
小心者のみゃ(ホンマに小心モンやねんて)。くそー、頑張るでぇ〜。
明日、雨がやんだらもう少し広範囲に貼りに行こ。

そんなみゃの応援しに、とうちゃんとかあちゃんがケンタロのフードや缶詰などを届けてくれました!助かりましたです。ありがとうです。実はカラーコピーやら色々とお金がかかるし、今後病院も行かなあかんかもしらんしで、非常に本当にマジで助かりましたm(__)m

一緒に聞き込み捜査してくれる言うてくれたんやけど、雨なのでそのアタリを歩いてる人がおらん…(笑)
今朝の曇り空でも、歩いてる人が少なくて聞き込みも数人しかできなんだ……。

リード引きずって歩いたわりに、ほとんど痛んでないので、絶対に近所に住んでる仔やと思うねん(でも私も会った事がないんやけど汗)。
ああ〜ほんまにどこの仔やね〜ん。

そういえば、響さんが迷子情報をいっぱい書き込んで下さったんやけど、それをなんと、みゃのお向かいのお宅のお兄ちゃんが見てくれてた!!
ケンタロを連れて、お向かいさんへ見てもらいに行ったら「ネットに載せてますよね?」と言われた。

めちゃくちゃ嬉しいです。
見て下さってありがとうございます。
そして、いっぱい書き込んでくれた響さん、ありがとうございます!

やっぱり、どんな事もムダな行動じゃない。小さな努力が積み重なって、飼い主さんへ帰る道が開いてくるのかも。
今後を考えると、不安で不安でどよよ〜〜〜んとしてしまうんやけど、なんか元気が出てきた。

ケンタロは、本当に良い子。まず、めったに吠えない。ゴハン時に「マテ」を教えようとした時に、ちょっと吠えた事があるぐらい。
寂しさから「キューキューキュー」と小さな声をよく出してるけど、近所迷惑になるような大きさじゃない。
それに、とにかくヨソ様のワンコを威嚇しない(吠えられたらへっぴり腰になる…)。オス(未去勢)やのに。
これから我が家に慣れてきたら、もしかしてインターホンなんかに吠えるかもしれんけど、今はそんな大人しいケンタロに感謝。。。

画像(300x225)

ワシらは気にせずこんな感じ

 

警察署へ届けてきました

画像(320x240)・拡大画像(630x473)

きみの飼い主さんはどこにいてるんや〜

散歩散歩〜!
ケンタロは家の中で全く排泄しない。外でする習慣があるようだ。
そこら中を汚さないのは楽やけど、外でのマーキングし放題…。やっとディルが家の中でもしてくれるようになってホッとしてたのに(笑)

ディルしずくを軽く散歩して(すまん、ちょっとの間我慢してくれ〜)、ケンタロの散歩。いや〜よぅ引っ張ってくれますわ。しかもニオイ取りであっちこっちウロウロ。幸いディルより力が弱いので、思いっきりリード短く持って制御してます。ディルのバカタレで鍛えられた腕が役に立ってるわ〜(笑)

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

お腹なでなでゴローン。虐待とかされてた気配は全くありませんな。

散歩のついでに、一番近所の動物病院に知った仔かどうか聞いてみた。
ご存知なかった。。。
(動物病院に迷子犬を置いて行こうとする人が多いのか、なんかちょっぴり……な感じ。もし診察をお願いしたらどーなるやろ?それは別問題?)

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

ボール遊びが好きな感じ(頭が切れたよ汗)

お昼すぎに簡単にチラシを作って、それを持って警察署へ。
拾得物の届け出を完了〜。

予想通り……飼い主さんは警察に迷子の届けを出してなかった(涙)
まあね。そーやろと思ってたんやけどね。

WEBでは、あっちこっちの警察署や保健所、愛護センターなどは横の繋がりがないので、こまめに連絡を入れまくらなきゃならないと書かれてたけど、大阪府では一カ所で届ければ、大阪府下全ての警察署や保健所で迷子の届け出のあるワンコの検索ができるようになっているので、そんなにあちこち行かなくても大丈夫と言われた。

そーなのか……。
そーなんやろけど……。
ほんまに大丈夫かな。照合ミスとかないのかな。
でも隣の市の警察署にも届けたら、ややこしくなるかもしらんよね。

と言うか、飼い主さん!お願いやから警察に聞きに行ってくださいまし!!!
ほんでね、名札つけて!
リードやらハーネスやらに名前書いといて!!
これだけで、迷子犬保護した時にどんだけ楽かってのが身に染みて分かったよ。ほんまにほんまに。
ほんで、どこかで読んだんやけど、鑑札つけてなくて処分場に連れて行かれたら、あっちゅう間に「処分」されてしまうらしい…てのが怖い。
やっぱり鑑札もつけとかんとあかんかなぁ。
不細工とか言うてられんのかな。

と言っても、ディルしずくも家から飛び出したら……………。
家の中じゃハーフチョークもリードも外してるし。
どーするべ。やっぱりチップ???

画像(300x225)

めっちゃ甘えん坊。こうやってケンタロと遊んでるとディルしずくが2階からワンコラうるさい(笑)

今日は、長期戦になるのを予想して、ケンタロとディルが仲良くできんもんか?と思って、ちょっと近づけてみた。
セーフティゲート越しにご対面〜〜〜〜…………。

ガウガウガウガウガウガウガウガウガウ!!!!!!

ディル。。。あんたホンマに仲良うでけんのぉ。
ケンタロは自分の家じゃないからか、思いっきりシッポ隠して怖がってる。とにかくディルを怒って大人しくさせたけど………

目が怒ってるし(溜)
口がニィーてなってるし(涙)

というわけで、全員の安全のために、やっぱりケンタロは1階。
照さんの部屋の中じゃ、サークルが広げられなくてあまりにも狭いので、廊下を仕切って、1階の玄関と玄関ホールをケンタロに解放(だからと言って特別広いわけでもないけど)。
当分、我が家は1階玄関から出入りできまへん(笑)

 

仮名つけてみました

えーと、仮名は「KENTARO(けんたろ)」とつけてみました(笑)
え?センスない?(笑)

以下、名前をつけた時の状況。

めぐ「なあなあ、名前どーすんの?」
みゃ「せやなぁ…名前ないと呼ばれへんなあ」
めぐ「私がつけていい?」
みゃ「えー?あー…ええよ」
めぐ「えーとね。太郎。」
みゃ「は?!太郎?!えらいベタな名前やな」
めぐ「でも日本語の名前がええし!」
みゃ「まあ確かに日本名がええけど……」

というわけで、「う」を抜かして「タロ」という事になったわけですが
暫くして、瞳がバイトから帰ってきましたねん。

みゃ「その仔なあ〜タロ言う仮名つけてん」
ひと「えー?!タロ?!ケンがいい!!!」
みゃ「なんでやの。仮名やし〜!タロでええやん。めぐがつけてん」
ひと「いやや!!ケンがいい!ケンにして!ケンがええねん!ケンってのが夢やってん!!!」

瞳は平井堅さんの大ファンです。
毎日毎日「瞳を閉じて」を唄っておりまする(ちょっとウルサい)。
ええ。その通りです。平井堅さんの「ケン」ですな(笑)

みゃ「なんでそこまで拘るかな!」
ひと「ほな、めぐとジャンケンして勝ったらケンにしていい?」
みゃ「……めぐに聞いてみたら〜?」

ジャンケンする声が聞こえる

ひと「いやや〜!!ケンがいいね〜ん!ケンにして!ケン!お願い〜!!」
みゃ「ジャンケンに負けたんか…(笑)」

なんだかな〜。なんか平井堅さんにしたら迷惑ちゃうん?てな気もするんですが(笑)

みゃ「ほな、タロとケンを足してケンタロにしたら〜?」

というわけで、KENTAROになりました(笑)
ちなみに、めぐは「TARO」ひとみは「KEN」と呼んでおります。
あああ〜。なんだかな〜〜〜。

そうそう。保護した時の様子です。

茨田大宮第2住宅前あたりをウロウロしつつ、通りかかったワンコ達に片っ端から「遊ぼ〜遊ぼ〜」と近寄って行ってまして、それでディルしずくにも駆け寄って来たわけです。しかも道路を横断して!危ないがな!!

リードがついたままだし、コートはそんなに汚れてないし、きっと飼い犬で迷子かもと思って、ガウガウのディルを制止し、足でリードを踏んでつかまえました。

とりあえずリードをその辺りにくくりつけ、家に電話して、めぐにディルしずくを連れて帰ってもらいました。じゃないと、ディルがどーにもならんので(汗)
そのまま、KENTAROを連れて町内を飼い主さがしに出発です。もしかしたら飼い主さんが探し回ってるかもしれませんし。

ところが、走ってきた方向へしばらく歩いてみましたが、どーも探し回ってるような人は見かけません。
なので、もしかしたら自力で家の方へ向かうかもしれんと思い、KENTAROの行く方向へそのまま着いてってみました。

あきません。30分ぐらい歩いたけど、それらしき行動は全く見られませんでした。勝手に歩かせてると、あっちゃこっちゃにマーキングするので、それも困りもんやし……。
そうこうするうちに雨が降ってきたので、家に連れて帰って来たわけです。

家に帰って照さんが出て来ると、シッポを下げてちょっと怖がってました。男の人が怖いんだろうか?でも、照さん基本的に動物好きなので、ヨイヨイしてる間に慣れたようです。

…で、皆さん気になってる事がありますでしょ?
え?ない?
あ、なかったらそれでもエエんですが(笑)、
ディルしずくの様子でございます。

KENTAROは♂未去勢です。
当然のごとく、ディルとは合いません。会った時からガウガウでふ(ディルが)。でもね、KENTAROはディルに刃向かいませんねん。逃げますが。
保護するとき、ガウガウなディルから逃げようとして事故になりそうでしたよ。危ないよ〜。

というわけで、最初は1階の玄関にサークル置いて居場所を作ろうとしてたんですが、人が離れると寂しそうに鳴くんですよ〜〜〜。
かといって、2階リビングでディルしずくと同居はムリなので、1階の照さんの部屋にサークル置いてます。

画像(240x320)

こんな感じで。(後ろの照さんのウツクシイ荷物は見ない事)

今は比較的落ち着いてます。
ムダ吠えもなく、非常に静かです。
ごはんは、とりあえずドライフードをディルしずくと同じぐらいの量をあげました。ペロリと食べてまいました(笑)

明日、警察や保健所に連絡に行こうと思ってますが、留守宅にして大丈夫かなあ〜?と、ちと心配かも。

あ。
それでディルしずくですが、KENTAROが声を発するとワンコラ言いますねんこれが。でも反応するな!っちゅう方が無理ですやんな。
ちーと警戒しとります。ディルが。
何かと1階のKENTAROを気にしてます。無理ないですが。
もし、我が家での保護生活が長くなるようなら、ディルしずくと仲良くできるような状況を作らなアカンのやろか。できるかな。未去勢の♂やからなぁ。。。