「動物病院」タグアーカイブ

車椅子できたーっ

今日はsign03.gif
待ちに待ったsign03.gif
も、ほんまに待って待って待ちくたびれたsign03.gif

ディルの車椅子が出来上がってくる日〜〜〜〜happy02.gif

2週間ぐらいて言うたやん。
やのに結局1ヶ月近くかかったやん。
受注が増えてるんかなあ?

てなわけで、ファーブル動物医療センターに行きますよー。

駐車場に着いたら、そこには…しゅうくんのかあちゃんvirgo.gifと、
車椅子を作ってくれた業者のおっちゃんが。
かあちゃんは、業者のおっちゃんに車椅子のメンテ等で質問があるから、と、そして
なんと!!ディルの動画を撮ってくれるために来てくれたんですよkissmark.gif
こんな蒸し暑い日にすすすすいませんsweat01.gif
いつもいつもほんまに、ありがとうございます〜。

着いて早速、試着。

まずは愛情胴輪を着けて…
車椅子を装着。ネジでハーネスに固定します。

……おっちゃんにハーネス着けてもらってた時より、
理学療法士のお姉さんが手伝って下さった時の方が明らか顔が緩んでますなgawk.gif
分かりやすいやっちゃ。

でけたっ!

どない〜?
ボク、かっこええ〜〜〜?shine.gif

ところがところが、試着したときは、えらい笑顔なくせに
いざ歩かせようとしたら……

バックばかりして、ちーっとも前に進もうとしないsweat01.gif
最終的にほんの少し慣れてきて、こんな感じ……sweat01.gif

こないだの山田池公園で、しゅうくんの車椅子で練習させてもらった時は、けっこう歩けたのになあ。
なんやムダにオヤツばっか減ってくやないかい。

…しゃーない、少しずつまた練習して行こな。
1ヶ月後には爆走してるん目標やで。

ひま。

という一部始終を、こんな感じで眺めてたしずやんさん。
そら暇やんな。
カートから降りられへんし、オヤツも回ってけーへんし、こんな顔なってまうわな。

あれ持って帰らへんのかな?うん…わからんけど放置してるで。

そんなこんなで、色々と考えながら(1万円札を一生懸命数えながら…とも言う)支払いを終えたみゃは、病院に肝心の車椅子を忘れそうになったり。

かあちゃんがおらんかったら、確実に忘れたまんま家に帰ってましたなー。
あははははー。
……手間かかるヤツでスイマセンweep.gif
今日はありがとうございましたです。。。

ちなみに……。
家でオヤツで釣ったら、かなり歩けましたcatface.gif
しずくにオヤツを取られたく無かったらしい(笑)
病院でも、しずくをカートから降ろせば良かったかもね〜。

なわけで再検査

先月末、肝臓に5mm程度のモノが見つかったディル(6/30の記事)。
再検査行ってきました。

結果、変化なしでございました。

これ以上の検査となると、CTか細胞採取してか、てなことになりますけど
血液検査の結果も、普段の様子も、特に悪い感じが無いので2ヶ月後にエコーの再検査ってことになりました。
ただの老化現象ならイイんですけどね〜sweat02.gif

それにしても、今日の体重は13キロ。
DM発病前は14.5キロほどをキープだったんですけどねー。
どんどん体重が落ちてきますね。

筋肉量が落ちて来てるのもあるでしょうけど、
後ろ足が動かし難い分、運動量が増えてるのもあるかもしれないし。
しずくに比べて、呼吸が荒くなるのが早いですもんね(まだまだ肺まで達してないはずー)。

ディルを抱っこすると、昔のようなズッシリと逞しい感じが全く失われて
細くてヘナヘナな感じなってますcoldsweats01.gif

まあでも、私も抱っこする機会が多くなってるし、
ディルもカラダが軽い方が動かしやすいやろし、
これ以上、体重が落ち過ぎないように気をつけながらゴハンの量を調節して行きますー。
ゴハンが増えるなんて、ディルにとってめちゃ嬉しいやろしなっriceball.gifsmile.gif

しずくも一緒に来てましたですよ。
なんか、むせて咳き込むのを日に2度ほど見られたので
念のために肺の音だけ聞いてもらいました。

何とも無かったでしcatface.gif

5mm程度のモノ

3ヶ月前のしずやんさん、エコー検査してみたら腎臓のカタチが変ってことでした。
(その記事はこちらです→カタチが変

腎臓ってまぁるいのが正常なんすね〜

なわけで、本日、再検査hospital.gif行ってきましたー。
…結果、何とも無かったみたいです。カタチはちゃんと丸〜くfullmoon.gif映ってました。
一時的なもんだったんでしょうね。
良かった良かったhappy01.gif

で、今日はしずやんさんだけの検査で終わって帰ろうと思ってたんですが。

せっかく大好きな女医さんheart04.gifの所へ行くんだからと、付き添いでディルも連れて来てたんですよねー。
案の定、先生の横にピッタリひっつくスケベおやじsweat01.gif
診察の邪魔やからと、すぐに引き離されましたけどねsmile.gif

で、せっかく来たんやからと、ディルもエコー検査してもらうことに。
考えてみたら、去年の11月にMRI検査をしてから後は、春に血液検査をしただけなのでイイ機会かも。
しばらく変性性脊髄症(DM)のことばかりが頭にあって、他の病気になることなんてスッカリ忘れてたんですよw
でも、そんなこたあ〜全く無いわけで、とうぜん癌にだってなる可能性あるんですよねー。

んなトコに顔入れて寝ないで下さいディルさん

なわけで、じっくりエコー検査してみました。

……………。

肝臓に妙なモノ発見sweat02.gif
大きさにしたら、5mm程度のモノなんだそうな。

急遽、血液検査もすることに〜coldsweats01.gif
女医さんにデレデレして帰ろうと思ってたディルにとって、予想外の展開に本犬もジタバタw

血液検査の結果は、GPTが51と、ほんの少し高いだけで特に悪い内容じゃなかったです。
だからと言って安心していいのかどうか……???
今の段階ではCTスキャンしたとしても、ハッキリと何もわからない状態なのだそうで、1ヶ月後に再検査です。

んなトコに頭乗せないで下さい、しずやんさん

いやー、やっぱ検査しとくもんですね〜coldsweats02.gif
主治医に「ムシの知らせ」みたいなものって、よくあるんですよ。って言われました。
先生には、どう見てもDM以外は健康そのものにしか見えなかったみたいです。
でも飼い主が「検査しよう」って思いついたときって、何かあったりするんですって…。

しずくの腎臓のカタチが変って時は、そんなに深く心配してなかったんですよ。なんとなくw
でも今回は、何だろう……なんか胸騒ぎがするというかなんちゅーか。

いやいや、私って別に勘の鋭い人でも何でもないので、考え過ぎなだけでしょう〜sweat01.gif
1ヶ月後に、何もモンダイ無ければいいなあ……。

胃〜悪いねん( >_<。

内容とは全く関係ないけどゲロの写真載せるのもアレなんで、まっちょに頂いたパンジーが満開なったんで。
しずやんさん、お昼の3時ごろゲロゲロ〜typhoon.gif

吐き戻しかな〜?と思ってたら

4時過ぎにまだゲロゲロ〜typhoon.giftyphoon.gif

んんっ。ヤバい?明日まで様子見る?どうする?

とか思ってたら、5時すぎにまたゲロゲロ〜typhoon.giftyphoon.giftyphoon.gif

ありゃりゃ、これはイカンと動物病院へrvcar.gif
このところディルのDMで行くコトが多かったので、久しぶりにフツーにお薬で治りそうな病気で動物病院に来たな〜て気がするcoldsweats01.gif

こないだエコーとレントゲン撮ったとこやし、急に大きな病気になるわけも無いので、ちょっとした「胃炎」てコトでしたよ。
オシリにぶちゅっと注射されとりましたよsmile.gif

これも関係ないけどゲロの写真載せるのもアレなんで、こないだ食べたグラマシーニューヨークの櫻ロール。めちゃ美味かった。

で、しずくの治療は終わりなんやけど、ついついディルのDM話をしてまうんですね〜sweat01.gif
今日は以前から気になってた、下半身が完全に麻痺してからの排泄する方法を聞きましたです。
その頃のディルが自力で排泄できるのか、それとも出来ないのかは、その時になってみないと分からんですけど…、一応今のウチに教えて頂きました。

背中に親指を当てて、残りの指でお腹を持ち上げるように押す感じでしょうか〜。
まったく関係ないのに、しずやんさんをモデルにして教えてもらったですよcoldsweats01.gifごめんごめん、しずく。
だけど、一応教えてもらったものの…実際にその時になってみないと、体勢やらが分からないですね…。
もしかして、もう一度教えてもらうコトになるかも。
二度手間ですんませ〜ん。

で、しずやんさん。
フツーにお薬で治りました〜scissors.gif

リハビリ

待合室。床がシンプルすぎて背景が…w

変性性脊髄症(DM)と診断されて、約4ヶ月が過ぎましたclock.gif
診断された去年の11月頃はまだ「何となく歩き方が変?」ぐらいの感じでしたが、最近は通りすがりの人に「足、悪いの〜?」て聞かれるぐらいに、よれた歩き方になってます。

それでも、まだ4本の足で歩いてお散歩に行けてるので、初期段階のうちなのかな?とも思います。
だけど、やはり進行してるのは確か。
そろそろリハビリも始めた方がいいかも……と考えて、主治医から紹介状とMRI画像などの資料を頂いて、近くのF動物医療センターhospital.gifへリハビリの指導を受けに行ってきました〜rvcar.gif

一度はVRセンターの獣医師と主治医に一通りの診察を受けたんですが、リハビリ指導の前に院長の診察も受けました。
やはり、こちらの院長の診察でも「麻痺は、ヘルニアではなく、やはり変性性脊髄症のものですね。」との診断でしたよ。ヘルニア特有の症状は見られないそうです。

なわけで、リハビリの指導です。
内容は、以前「SYU&RIN ~一緒に歩こう~」のかあちゃんによる手描き解説図付きで、紹介してくれてた内容とまったく同じものです〜。
対策・マッサージ編(すんませんcoldsweats01.gif勝手にリンクさせてもらいました〜)

これを毎日、自宅で頑張ります〜。

暇なので隣のバーニーズさんをガン見してみた。

変性性脊髄症のリハビリで、一番効果があるのは「水中運動」だということを、主治医からも、こちらの院長とリハビリの先生からも言われました。
更に、DMで頑張ってるワンコさん達のブログ等にも、そう載っていました。
でもこちらの病院には、「ウォータートレッドミル」が無いんですね〜(院長は導入したいし、今後そのつもりだと話されてました。ただ置き場所が無いってことみたいですがsweat01.gif)。
なので、一度はウォータートレッドミルのある病院、もしくはリハビリセンターに通うことも考えたんです〜・・・が、

なんせ、ディルは水が嫌い・・・sad.gif

過去に一度だけ、あまりの暑さのために、思わず琵琶湖に入って泳いでしまった笑
というコトがありましたけど、水とオトモダチになったのはそれ一度っきりで、それ以降は雨の日に散歩に行くのさえも嫌がるんですよ。

変性性脊髄症のリハビリは、進行を少しでも遅らせる為のもの。
どれだけ頑張っても良くなるわけじゃないんですよね……。

発症してから3年ほどで呼吸障害が出ると書かれてます。
でも、出来るだけ長くディルと一緒にいたいです。それはもう、本当に。
だけど大嫌いな水の中に入るというのは、ディルにとってかなりのストレスになるはず。

残りの時間は、できるだけストレス無く、ゆっくりと穏やかに過ごして欲しいな〜confident.gif
そう思うところもあって、効果が高いと言われたウォータートレッドミルは、なるべくしない方向で…ってコトにしました。coldsweats01.gif
広い公園とかに出かけると、テンション上げ上げでup.gifup.gif歩き回るので、ディルにとっては、これが一番なんじゃないかな〜って思うんですよね〜。

ただ、モンダイは真夏sun.gifですねぇ・・・。
暑すぎて、たくさん歩くのはムリだし。
この時期だけは水が好きであってほしーっ。

カタチが変

しずく…何か気に入らんのか?

ディルしずくの健康診断に行ってきましたーhospital.gif

と言っても、今回の主役はしずくさん。
ディルは去年の11月にDMがらみで色々と検査したので、今回は血液検査のみ。
しずくをあっちもこっちもと検査してきました。

まずはディルさん。
マヒが少し進んだ足でジタバタ逃げようとするけど、ムダな抵抗ーsmile.gif
さくっと血液採られ、さくっとオシリにワクチンも注射されて、はい終わり〜。
ディルの結果は、ALT(GPT)が80で少しだけ高め。ゴハンの内容を少し見直してみようかな。

まな板の上の鯉。諦めが肝心。

続いてしずくさん。全くジタバタすることもなく、血液採取。
続いてレントゲン。
奥に連れて行かれるのに少々不安な顔をしたものの、やはり全く暴れも叫びもせずに終了〜。
まだまだあるで、今度はエコー。
これまた全く抵抗せずお腹をすんなり見せる、しずくさん。
何もかもが、されるがまんま。いいのか?しずく的にはそれで……coldsweats01.gif
ところが!ここで少々モンダイが……。

しずくさん、毛深すぎてエコーに映らないらしい!!
確かにしずく、ディルと比べると毛深いのだ。
犬で良かったな。
人間やったらムダ毛処理がものごっつ大変なとこやった。
で、仕方なくじょーりじょーりと部分的に毛刈り。
最後にワクチン打って、爪も切ってもらって終了〜。

そんなこんなのエコーの結果、しずくは腎臓のカタチが変ならしい……gawk.gif

性格は素直な分、腎臓が曲がっておった。

ポコンとこぶのような部分があって、これが生まれつきのものなのか、何かモンダイのあるものなのかは、3ヶ月後にもう一度検査してみての判断ということに。
生まれつきのカタチならイイんやけどな…。でも腫瘍とかそういうたぐいのものでは無さそう。

レントゲンは、脊椎に小さい小さいブリッジがふたつ。気管が少し狭くなって咳が出やすくなっている。前足の関節がほんの少し緩い…な感じで、すべて老化現象のうちだそうでし。

そして、血液検査の数値は全くモンダイ無しscissors.gif
腎臓のカタチが少し気になるところやけど、しずくは年齢のわりには健康そのものなんだそーな。
いや〜、良かった。
このところ、どうしてもディルばかりに注意が行ってしまってたので、何かのサインを見落としてるかもと思っててん。

というわけで、

血液検査(フィラリア検査込み)
ワクチン6種
レントゲン
エコー
フィラリアの薬3ヶ月分
フロントライン2本
サプリメント2種

合計で……5万8千590円ーーーー!!shock.gif
(でも爪切りはサービスだったheart04.gif

まだ狂犬病ワクチンあるし。
ディルのリハビリも始まるし。

人間は節約節約moneybag.gif

サプリメントもらいに病院に来てますよ〜

CA330065-0001.JPG

ディルのビタミンサプリメントをもらいに病院に来てます。
いつも、車でおでかけやと思ってテンション全開になるんやけど、残念ながら病院だよ〜ん:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

どんなサプリメントなのか現時点でまだわからんのです。
ここの病院は、変性性脊髄症DMの為に、どんなサプリメントを用意してくれてるのかな?
家に帰ってから追記しますねー。

追記です(^_^)


病院でもらったサプリメントはこれでした。
プロアントゾン。

カプセルですねー。
飲ませた事ないな…カプセル(^_^;
納豆に絡めるかな。それで駄目なら中身を出すか〜。

しばらく飲ませてみたいと思いますっ。