「しずく」タグアーカイブ

お出かけ用はマザーズバッグもいいかと思ってる今日この頃。でもちょっとデカすぎる?

今年の確定申告、今日ポストに投函しました。
すごい。すごすぎる。まだ2月やん(笑)
しかも今年は源泉徴収分がほとんど戻ってくるし!

・・・・・

ようするに、計算がすごく楽に終われたというほど、源泉徴収されたのがほとんど戻ってくるというほど、入りが少なかったという事やねんけど……。
喜んでいいのか、悲しむべきなのか。。。悲しむべきか、やっぱ。
頑張ろ(笑)

ディルに言われとーない

ところでお散歩用のバッグってどんなん使ってます?
私はいつもウエストポーチと、ウ○チ専用のチョークバッグを腰にぶら下げてます。で、左手にリード、右手にチー流し用のペットボトルを持ってるわけなんですが。

でも前々から思ってたんですよ。

ペットボトルってカバンに入れた方が絶対に持ちやすいよな。。。

誰が考えてもそーです(笑)
ただ、チーのたびに出し入れすんのも面倒やし…とか思ったりしてたんですが、しずくの誕生日に買った食器にオマケで小さなバッグが付いてたので、それをさっき試しに持って散歩に出てみたんですよ。

そしたら何を勘違いしたのか、ディルしずくの様子が変。
私にまとわりつく行動の感じが、まさに「おでかけ」の時の行動。

どうやら、いつもと違うバッグを出してきたので「おでかけ」やと思ったらしい。

案の定、外に出たら「おでかけ」の動き。

笑顔で走る!
さっさと用を済ます!(いつもよりウ○チの出るタイミングが早い)
用を済ませたら、すぐに家に戻ろうとする!
そして駐車場の方へ走り出す!

お出かけと分かるとこんな顔になる

・・・・・・・

今、何時やと思ってんの。
夜の10時やで。
こんな時間から出掛けるわけないやん。

もちろん、駐車場へ行こうとしたディルしずくのリードをピーンと張って、そのまま強制的に玄関方向へ。
残念でした(笑)

あ、ペットボトルはやっぱりバッグに入れた方が持ちやすかったです。
でも、なんかバッグを手に持ってる自分が変。なんでか似合わんような気がする(笑)

そして今はこんな顔(笑)

しずく6歳っ

いつも花粉症まっただ中にやってくるしずくの誕生日。

頭クラクラ
鼻水だらだら
咳はゲホゲホ
目はギトギト

そんな状態なんで、気合いがなかなか入らない。
ごめんよ~しずく~~~

それでも、何とか頑張ってプレゼント選んでみた。

何もんっすか?これ。

食器です(笑)
2段をスタックにもできる便利もん。
重みがあるから、食べてる最中にどんどん押して、とんでもない場所に移動してたって事がない…らしい(数回使ってみて。確かに動きにくい。でも全く動かないわけじゃないような。ウチの2頭が力込めすぎてるのか?)。

しかし
数秒間だけ興味示しただけで、あとは無視。

ゴハン入ってない。
オヤツも入ってない。
遊べない。

そらそーやろけどね……

しかも

キズ・ヨゴレで速攻返品交換(笑)
(お店の対応は非常に良かったです。念のため)

というわけで、結局イレモノはいつもの(笑)
でもゴハンはいつもより少しグレード高くなってますねんよ~。

ディル、なんでそないに遠いねん。

脳はどこまで覚えてるのか

昨日、口内炎が2つと書いたけど、絶対に2つの痛さとちゃうぞー。
ってな具合で、よーく探してみたらやっぱり3つやった。
下唇に2カ所。
右のほっぺの内側に1カ所。
下唇に出来ると、コーヒー飲んでもしみる。
でも我慢して飲む。
するとマヒしてきて……(以下、昨日の日記と同じ内容が続く)

少ぉしディル落ち着いてきた。
いつものディルに戻ってきた。

でも、今日はしずくの方から誘ってる。
「ねぇねぇ、兄ちゃん(兄ちゃんだと近親なんちゃらやんか)」と、ディルの首筋をツンツンして誘ってみる。
するとディルも「そーかそーかそーかいな♪」と即行動に出る。

でも、悲しいかな。オカマちゃん。
いくら頑張ってみてもオカマちゃん。

で、またこの顔。

悲恋物語やー。
そんじょそこらの悲恋ドラマより悲しいじょ。

思わずギューとディル抱きしめたりなんかして。

それにしても、ディルのカラダの中じゃ今どないなってんの?
人体の不思議…やなくて、犬体の不思議。

オカマちゃんですが?

……この哀しげな表情(笑)
この目線の先にはしずくがいてます。

恐らく今、しずくは一番妊娠しやすい時期なんでしょね。
オカマちゃんになって丸2年になるディル。今回のヒートでは、オカマちゃんなんちゃうの?と確認したくなるほど、しずくに猛アタック(古…)してます。そしてフラれ続けてます(笑)

ほんっと半年前のヒートの時はまるっきし反応ナシやったから、これで完全にオカマちゃんやな~と思ってたのに。

もちろん、男ディルやった頃に比べたらマシです。
でも年齢を考えると、ちょっとカラダの事が心配。かなり疲れてるから。
しずくも鬱陶しそうやし疲れが見えるから可哀想。

やっぱり避妊……。
麻酔の事故が怖くて、再びカラダにメスを入れるのが辛くて、なかなか踏み切れんかったけど。

と言いながら、やっぱりまだ怖い。麻酔が怖い。
ディルの去勢時の、ものごっつい決意と覚悟を思い出す。
考えすぎやと分かってるけど。
せめて心から信頼できる獣医師に出会いたい。贅沢かなぁ。